ロシアでコーチを務める元ウクライナ代表主将に、母国協会が異例の厳格処分を発表。「代表記録の抹消」「同国でのサッカー活動の生涯禁止」など – サッカーダイジェストWeb